社長は自社の株価をご存知ですか?簡易株価診断

事業承継にあたり、第一歩となるのが「自社の株価を把握すること」です。

自社の株価を大まかにでも把握していらっしゃいますでしょうか?

 

経営者の方とお話しさせていただくと、自社の売上、利益、資本金については把握されていても自社の株価については考えたこともないという経営者の方は少なくありません。

 

自社の株価がいくらかによって、事業承継を適切に進めるための選択肢が変わります。

 

株式の評価方法には、純資産を基準にした方式やDCF法(ディスカウントキャッシュフロー法)などの収益から算定する方式などがありますが、当事務所では、代表弁護士が、御社の大まかな株価をお話させて頂き、今後の事業承継戦略の構築支援をしております。

 

詳細な株価の算出をする前に、まずは簡易で株価診断をされてみてはいかがでしょうか?当事務所では簡易の株価診断は、無料にて対応しております。

 

自社の株価を知らない・・・。
ずいぶん昔に算出した株価しか知らない・・・。
今後の事業承継戦略について、現在の株価をもとに相談したい・・・。

 

これらに該当する方は、まずはお気軽に当事務所まで一度お問合せいただけますと幸いです。

事業承継・M&Aの無料相談なら ソレイユ総合法律事務所

TEL.022-398-9026